Billion Dollar Babies
アリス・クーパーが、人気の面でピークだった時に発売されたアルバム。
それだけに、内容的にも非常に充実していて、
一つ一つの楽曲が高水準を維持しています。

アリス・クーパーの場合、メイク等でいち早く視覚的な面を強調し、
シアトリカルなライブを行っていたバンドです。
そのせいもあって、キワモノ的な印象を与えた部分もありますが、
実際には社会批評的な側面が強く、
単なる見せかけだけの、こけおどしとは明らかに一線を画していました。

ロックの場合、自国の政治に対して、
批評的なスタンスを取るケースが多いですが、
アリス・クーパーも自国アメリカに対して批評的で、
ショック・ロックという表現を使われた、視覚的なライブも、
その表現手段として行われていました。

音楽的に質が高かったのも勿論ですが、
そういったスタンスも、後のミュージシャンから、
高く評価された要因だと思います。
[PR]
by magicbazz | 2007-10-29 17:09 | Rock
<< Bob Marley & Th... Rocks >>



The Song Remains The Same
LINK
検索
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧