Dire Straits
1978年に発表された、ダイアー・ストレイツのデビューアルバム。

ダイアー・ストレイツというと、大ヒットした「Brothers In Arms」印象が強いと思いますが、ファースト・アルバムの段階で非常に高い評価を受けていたバンドです。
このアルバムに収録されている「Sultans Of Swing」も、かなりヒットしましたし、アルバムの完成度も極めて高く、デビューアルバムの段階で大人のバンドというイメージがありました。

非常にセンスの良さを感じさせる音作りで、いわゆる玄人受けするタイプのバンドですね。

1978年というとパンク・ニューウェーブの嵐が吹き荒れて板敷きですが、そういったロック界全体の雰囲気とは、別の所にいるバントという印象です。
落ち着きのあるサウンドで、シーン全体の慌しさとは無縁という感じで、その事が逆に、このバンドの存在感を引き立たせていたように感じます。

時代に関係なく安心して聞けるのが、このアルバムの魅力でしょう。
[PR]
by magicbazz | 2008-03-11 10:13 | Rock
<< Synchronicity BB&A Live In Japan >>



The Song Remains The Same
LINK
検索
その他のジャンル
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧